旅行を快適にするバックパックの選び方

快適な旅行におすすめのバックパック!その選び方とは

外国人が良く利用しているバックパック

大は小を兼ねるとは限らない

​バックパックは、大は小を兼ねる、の言葉に従って大きいものを選べば良いというものではありません。
人それぞれ、旅荷物の多い少ないがありますので、荷物の容量に合った大きさのものを選ぶことが大事です。
また、バックパックはスーツケースと違い、旅行中ずっと背負い続けるものなので、軽いに越したことはありませんね。
荷物が重くて楽しめないなんてことになっては元も子もありませんので、荷物の量も見直して最低限のものだけ持って行くと良いでしょう。
荷物の容量を考慮するのに加え、側から見て体のサイズに合っていないと不自然でもありますので、背負っても違和感のないよう、バックパックのサイズは自分の体格に合ったものを選ぶことが重要です。

バックパック自体の重さ

​旅行に持っていく荷物を最低限のものだけに減らして軽くしたとしても、バックパック自体の重さが重ければ意味がありません。
選ぶとき、ついデザインや機能に目がいってしまいますが、道中背負って歩かなければならないので、重さも非常に大事です。
選ぶときは実際背負ってみて、重さもチェックしてください。
バックパックの重さに加えて、さらに荷物を入れることを想定して、それでも大丈夫そうであれば購入すると良いでしょう。

バックパックの重さは、軽くて一キロ、重いと三キロを超えるものもあるそうです。
普通のリュックやナップサックよりも容量が大きく、しっかりした生地で出来ているため、かなり重いですね。
機能性が高くて軽いもの、となると難しいかもしれませんが、旅行中に荷物の重さで後悔しないよう、なるべく軽いものを選んでくださいね。


▲先頭へ戻る